3分間ハワイビト

ちょっとだけお時間頂けますか?
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
Facebook
PROFILE
SEARCH
2013/10/10
 ふと思えばつい10日前の話なのに。
随分と昔の思えるのはななな何でだろう?
な、写真で回想する木曜日1010。


人は10日も経てば心が入れ替わるんです。
まるで秋の空のように。


そんな木曜日。


心入れ替えたら到着。




いえええええええーーーーーーーい!


行ける時はチャリ通をしようかと思って、新規購入。


今まで持ってたチャリはというと、、


甥っ子に持っていかれました。


あるよねー。


そんなこんなで意気揚々とチャリ。

ん気持ち良いぃ〜〜!!


そして、お昼から夕方まではスタジオ内整理。

色々やることがあります。

こういう時が一番充実している。


うむ。


何かを得るには、
何かを犠牲にしなければならないのです。


何かの正義の為の何かの犠牲。


そんな哲学的なことを考えながら、

ベランダに出ると、


これまた東京の美しい風景が目前。




太陽が一日の仕事を終える時も、
地球に美しい色を生み出してくれるわけですね。



からの、


ロコマイカイ@芝スタジオ


本日から全ての東京組が芝スタジオでのレッスンに移行しました。


テンション上がり過ぎて、

うっかり写真撮るのを忘れました。

フラダンススタジオのブログなのに、

フラダンスの記事が投稿されない。

そんなこともまた一興。


小さいスタジオでの密着感も素敵ですが、

大きいスタジオでの解放感もまた素敵。

でも、

大きいスタジオで、
小さく陣形を取ったりするあたり、


新ちゃんの気の弱さが出てるとか出てないとか。


そんな間、

ラウンジ内では

職人セキタンとエェス正雄氏が作業。


ありがたい二人です。


レッスンが終わって、


近くのお店へ。



定食がうまし。


たらふく食った後には、


チャリで帰路へ。





ディラン・マ○ケイ並みに、

乗りこなしてみました。


*デ○ラン・マッケイ




でも、



どの道で帰ろうとしても、


全ての道において坂がある・・。


勾配率とかそんなんではなく、


一回にして今後のチャリ通への道を


考え直したとか直してないのか。



そんなわけで、


明日もいむあ(前を向け前を)
| shin.tanaka. | thursday | - | - | - |
2013/09/26

追いついたぜ!


というわけで、


本日26日より、


私田中は、

1週間ほど不在となります。


スタジオへのお問い合わせ等、
お返事出来ないこともあるかと思いますが、
ご了承願います。


そんな本日工事8日目。




エントランスに取り付ける看板の木が貼られています。


この木材は、タモです。


野球のバットとかで良く使われる木材。

職人技がピッカピカ光ってます。


嬉しい!




クロス貼り付け用にどんどんと表面が綺麗になっていきます。

くぼみなんて一切ない!!

すげぇ。


これを最後に、

新ちゃんは渡ハ。


帰国後は、

もう出来上がっているんです。


あー。

毎日見ていたいけれど。


しゃーない。


そんな木曜日。


スタジオからの景色も最高だ。





そんな明日も、


れっついむあ(はあと)


| shin.tanaka. | thursday | - | - | - |
2013/09/19
記憶を辿っているのか、
写真に言葉を付けているだけなのか。
もはや分からない木曜日。


だけれども!


遂に!


公開!



この度、



Halau Keolakulanakilaは



芝公園に本拠地を構える運びとなりましたことを、


皆様に報告致します!!


既にFBのラナキラページでは投稿をしておりますが、
是非、「いいね」を押して頂けると幸いです。



そんなわけで、



オリンピック委員会の
ジャッ●・ロゲ会長より



芝公園に招致されました!!!
































来月は、試運転となることでしょう。






こんなところです。


外観しっかりしてる。


内観は…


とっても味わいと趣のある感じです。


ある意味オシャレです。


時代に流されないその姿勢に、
惚れ惚れしています。


ちなみに、



こんな感じ。










存分に味わって下さい。


異空間へ誘う通路となります。





内装工事着工開始。






ワクワクしてきますよ。


オープニングメンバーである生徒さん達には
水道橋や芝公園やと、
ご迷惑をおかけしますが、
それすら楽しんでくれたりしていることに感謝です。

盛り上がることでしょう。




新ちゃんは明日(26日)よりハワイへ出張と相成ります為、
本ウェブサイトでの詳しい情報公開は帰国後となります。
ご了承ください。



そんな明日もー


いむあ(はあと)


*ヤバい、眠気に負けそうだ…。
| shin.tanaka. | thursday | - | - | - |
2013/08/22
記憶を辿る木曜日。
更新滞ってすみません。

どうも、肉の日に生まれた田中です。
なので、カレーはビーフカレーが好きです。



そんな木曜日は、
ロコマイカイ(25歳以上の女性対象)クラス。


人見知りな田中は未だに写真が撮れません。


盗撮隊がパシャッと。




ダディから言わせると、


「まだ顔見せてくれないんですかっ!!」


的な。



いつか、アップします。

いつか。



これも全てはタイミングなのです。

なんつて。



体験者様も2名いらしてくださり、


盛り上がりを見せるロコマイカイです。


今後が期待です。


やりたい曲リストが
溜まって溜まって仕方ないのです。


ふふん。



21時半に終了し、


すぐさま新宿へ。


今日は西里慶氏のソロ修行ライブ。


ライブチャージはなんと投げ銭という、
チャレンジングなライブです。


自分を磨くために、
自分ひとりでライブを開催する。

尊敬に値します。


そんなこんなで、22時到着。


まさにお店のドアに着いた瞬間に聞こえてきた
知ってる曲。


携帯だけ覗かせて、


盗撮。





ごっきげんでした。



よかよか。



慶氏は、


なんとも恍惚な表情で

歌ってらっしゃいました。




頑張って欲しいアーティストです。

結局ライブは2曲程度しか聞かなかったけれど、楽しかったです。

ライブ終了後・・・


〜YOMEへの手紙〜



旦那様が踊ると
場の雰囲気を盛り上げてくれます。


盛り上がり過ぎて、

旦那様は、
いつの間にか
ジェイクの伴侶を探してます。




モッテモテです。



盗撮しておきました。



それに気づいた旦那の顔です。






別に悪いことはしておりません。


ただただ、


ファンが増えただけです。


そんな明日も



上を向いて歩こう。


いむあ(はあと)
| shin.tanaka. | thursday | - | - | - |
2013/08/15

記憶を辿るお盆真っ只中木曜日。

車を走らせること約45分。

木更津へ到着!


出迎えてくれたのは、


「なにやら」なお父さんではなく、、、











その者
蒼き衣を纏いて
金色の野に降り立つべし。
失われし大地との絆を結び
ついに人々を清浄の地に導かん



うっかり、

リアル・ナウシカかと思いました。



まーさんご無沙汰してまっす!


そう。


木更津でプルメリア農園を経営する、
市川園芸さんにお邪魔しました。



関東でプルメリアを見れるのは、
ダディ家か市川園芸さんか。



そんなプルメリアが誇らしげに咲いておりました。






















的な。



まあ、プルメリア観察より先に、
ラムネを飲み干しましたけど何か?




というわけで、ご挨拶。






一年に一度は挨拶せねばならんお方です。



そんな素敵なプルメリア農園に足を運ぶつもりが、


うっかり、












着せちゃった。



あるよねー。



そして、お目当てのプルメリア。







美しいでしょ。



匂いも素敵でした。



プルメリアを見に来たと思ったら、


なにやら、


本日はここでBBQなんだそうで。


知りませんでしたけど?



着々とBBQの準備が進められ、





て、いる中、



新ちゃんは約束していた横浜へ。



行こうとしたら、


必要以上に止められました。


「んもぅ、いかなくていいんじゃね?」


って。


3人から止められました。






完全、輩です。



でも、



これからの人生

ここまで止められることはないでしょうね。


嘘でも嬉しいはないちもんめ。




本当に、横浜行かなくていっかーー!


とか思ったとか思わなかったとか。



後ろ髪引かれつつ、



いざ、横浜へ。




ケハケハ子(Kehau Tamure)の
今滞在最後の日本でのライブw/ TAKAちゃま。





行くしかないでしょう。



Ke Ala O Ke Ao主宰のKina&Kalaniと行きました。



初めて足を運んだ横浜Rock-A-Hula。


楽しい空間でした。




ありがとうございました。



そんな明日も今日より少し前へ。


いむあ(はあと)
| shin.tanaka. | thursday | - | - | - |
<new | top | old>