3分間ハワイビト

ちょっとだけお時間頂けますか?
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
Facebook
PROFILE
SEARCH
<< 2019/03/03 | main | 2019/03/05 >>
2019/03/04

ウルトラあろは★

 

本校は東京三田麻布十番、分校は藤沢辻堂にてフラダンス教室を展開するハーラウ・ケオラクーラナキラ、主宰の田中新です。

 

もう3月ですってよ、奥様。

 

そんな記憶を写真で回想する

2019年3月4日(月)

 

は、

 

マーラマ

(20〜55歳までの女性対象クラス)

月曜日|14:00〜16:00

 

でした。

 

新曲がドンドコ進むわけですが。

 

ある程度、準備していた振付構想があるわけです。

が、そのクラスの踊り方や捉え方、雰囲気や空気感、

色んなことが相まって、

どんどん変わっていくわけです。

その場の状況によって創られていくわけです。

それがまた結果、良いと感じる振り付けになったり。

 

曲に、人に、何かに、うん。導かれてる。

感謝。

 

 

からの、

 

 

カネ

(20〜40代の男子対象)

月曜日|19:30〜21:30

 

でした。

 

まさかの、シモダーン復帰!!!

 

おかえりなさい!

 

 

そんな、レッスン。

 

うん。

 

レッスンは、レッスンであって、

復習する時間はなるべく削りたいわけです。

もちろん、復習もするし、指摘もする。

 

しかしながら。

 

しかしながら、です。

 

田中は思うわけです。

 

たった週一回の2時間弱のレッスンでは、

上手くならないと思う。

 

わけです。

 

 

どれだけ自分と向き合うのか。

 

どれだけ曲と向き合えるのか。

 

 

 

 

誰が先生か、って、

 

自分自身が一番の先生だと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

僕とのタイミングやモーションのズレ、

 

を確認するのも、自分。

 

なんとなくしか動かせていない腕、

上手く出ない足、

 

色々、自分自身が教えてくれているはずなんです。

 

だから、

 

もっと自分と向き合って、

自分と会話して欲しいわけです。

 

僕は、

迷った時にヒントを与えているだけ。

 

先生、というよりは、指導者。

 

そこにコレがあるよ。

そこは、アレで良いよ。

 

道を指し示す、だけです。

 

もがくのも、あがくのも、

見つけるのも、歩き続けるのも、

 

全部自分。

 

です。

 

 

 

明日も今日より一歩前へ

 

いむあ(はぁと)

 

 

 

 

**イベント情報*********

ハーラウ・ケオラクーラナキラの今後のイベント出演予定は下記の通り。お近くの方、お時間ある方は是非遊びに来て下さいね。

 

 

■□2018.04.21(日)■□■□■

レイ・アロハ・フェスティバル2019

http://leialoha.strikingly.com/

***********

 

 

■□■ラナキラよりお知らせ□■□■□

2019年3月の見学・体験受付は終了させて頂きます。4月以降の受付となります

| shin.tanaka. | malama|kane | - | - | - |