3分間ハワイビト

ちょっとだけお時間頂けますか?
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
Facebook
PROFILE
SEARCH
<< 2019/03/02 | main | 2019/03/04 >>
2019/03/03

ウルトラあろは★

 

本校は東京三田麻布十番、分校は藤沢辻堂にてフラダンス教室を展開するハーラウ・ケオラクーラナキラ、主宰の田中新です。

 

もう3月ですってよ、奥様。

 

そんな記憶を写真で回想する

2019年3月3日(日)

 

は、

 

 

千葉県は幕張で行われる

 

「ヨーソロー1000人打ちプロジェクト」

 

 

に参加、

 

 

するはずでした。

 

 

するはずで、

集合時間が朝の8時だったもんだから、

前日千葉に泊まって準備万端。

 

でしたが、

 

大方の予想通り、雨天中止。

 

和太鼓のイベントですから、

太鼓はデリケートな楽器ですし、

 

濡れた場合、

張替えが必要です。

その張替えにかかる費用ってご存知?

100万近くするんですって。

 

そりゃ慎重にもなりますわ。

 

その点パフドラムが雨に濡れて、

「あーーー!!どうしよう!!」

 

って思って、クムに聞いた時、

 

 

「let it wet」

 

 

という一言で済まされたわけですけど。

 

自然のものしか使ってない打楽器だから、

濡れたって乾けば良いだけの話。

 

と、とてもシンプルでした。

 

 

 

そんなわけで、雨天中止。

 

さあどうしよう。

 

と思ってたら、

 

ケハウ姉さんからはメールが来るわ、

うすいのママンから連絡は来るわ。

 

偶然が偶然に偶然と重なって、

 

そのままうすいのママンに会うことに。

 

導かれるまま、

呼ばれるまま、

 

そして、

やっぱり呼ばれてた。

導かれた。

 

ああ、この中止はこのためだったのかも。

とも思えたり思わなかったり。

 

なんにせよ、

 

写真も一枚もないけれど、

 

とても有意義な一日と成りました。

 

 

「楽しみにしていたのに!」

「せっかく○○してたのに!」

 

 

なんて、タラ・レバ・ノニノニノニ。

は思うだけ無駄な話。

 

自然には勝てないし、

その空いた日をどう過ごすか、

それが大事。

 

 

 

明日も今日より一歩前へ

 

いむあ(はぁと)

 

 

 

 

**イベント情報*********

ハーラウ・ケオラクーラナキラの今後のイベント出演予定は下記の通り。お近くの方、お時間ある方は是非遊びに来て下さいね。

 

 

■□2018.04.21(日)■□■□■

レイ・アロハ・フェスティバル2019

http://leialoha.strikingly.com/

***********

 

 

■□■ラナキラよりお知らせ□■□■□

2019年3月の見学・体験受付は終了させて頂きます。4月以降の受付となります

| shin.tanaka. | journal | - | - | - |