3分間ハワイビト

ちょっとだけお時間頂けますか?
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
Facebook
PROFILE
SEARCH
<< 2017/03/03 | main | 2017/03/05 >>
2017/03/04

こんにちわ。
本校は東京三田麻布十番、分校は藤沢辻堂にてフラダンス教室を展開するハーラウ・ケオラクーラナキラ、主宰の田中新です。

 

2月のブログがようやく終わったと思ったら、世の中既に3月も終わろうとしているんですけど。。。なんてこったい。

 

というわけで。

写真で遠い記憶を回想するブログ

@3月4日土曜日。

 

 

は、

 

 

やってまいりました。

Ho'olaule'a Japan 2017

 

 

残念ながら2018年6月に営業を終了する、

Differ有明。

 

来年のホオラウレアまでは伝統のディファだそうです。

 

 

 

そして、無事に納品。

 

からの、取り付け作業。

 

 

組み上げたレイ達が、

衣装とまいっちんぐ。

 

いーつもーばーらー色ーにそーめてー。

(まいっちんぐマチコ先生)

 

 

いや、はい。。

 

マッチング。

 

。。。

 

 

予定通りに取り付け完了。

 

 

 

遠目から見ると、

まさにニイハウシェルに見えます。

 

そして、秋山先生にはこちら。

 

 

 

そして、

 

会場へ。

 

 

 

緊張の中にほどばしる楽しみ。

いや、この子達にとっては、

これもまた非現実の遊びなのかもしれない。

 

 

素晴らしい演技をしてくれました。

アニータ先生も喜んでくれるでしょう。

 

 

演目が終わったら、(ホオラウレアという大会では演技終了直後に審査員が一言コメントを残すのですが)審査員が、開口一番、「そのレイは本物?!それとも生花?!

 

 

客席で観ていた田中は、

 

 

小さくガッツポーズ。

しちゃうよね。

 

ジャッジ楽屋でも持ち切り、翌日も話題になったそうです。ジャッジの方々からも、「あれは素晴らしい作品だったよ、シン!」なんて言って下さって。ありがたいやら恥ずかしいやら。

 

素晴らしいチャンスを与えて下さった、

秋山先生に感謝です。

 

そして、無事に終了。

 

帰り際に、

 

ケハ子姉さんと、

アシング兄弟発見。

 

 

 

 

今回の花材を発見したのも、

たまたまケハ子姉さんと市場に行って、

「これはどうだろう?!」

「Oh, Wow. this is pretty」

 

なんて会話からのものでした。

 

アシング兄弟が、ケハ子姉さんに、

「シンの作品見た?!これクレイジーだよね!」

なんて、話していたら、

ケハ子姉さんは、

「グランドゼロから知ってるよ!」

 

って言い返していました。

 

まさに発見したところに姉さんが居たので、

色んな不安を解消してくれていました。

 

小さなご縁が、

こんなにも素晴らしい作品になれたことに、

本当に感謝。

 

 

ここに到達するまでも、色んなドラマがありました。それでも、そのドラマの全てが「既に」良い方向に向かっていたんです。「マヂかよ?!」と思ったことも、何もかも全て。始めからこうなるようになっていた。というわけです。そのドラマの中で、もがき苦しんで、足掻いて、最良のゴールへ向かおうとする、そういう気持ちが大事なんだと思います。

 

 

そんなようなことを、

打ち上げの席で話したかどうかは不明です。

 

 

今回も親方に助けられました。

感謝。

 

 

3月で終了したガンダムを見られました。

感謝。

 

 

帰り際に買った、ソフトクリームが

超絶に美味かった件。

 

色んなことがあった、ご褒美。

 

 

感謝。

 

 

 


明日も今日より一歩前へ。


いむあ(はぁと)

| shin.tanaka. | event | - | - | - |